取扱業務

福井ひかり法律事務所の取扱業務をご案内します。

交通事故その他の事故
福井ひかり法律事務所:交通事故その他の事故
交通事故はとても身近な問題ですが,それだけに数多くの実務が蓄積され,極めて専門性の高い法領域です。

また,治療や後遺障害の認定など,事故発生から解決までに長い時間を要することも多く,適切な対応を積み重ねるか不適切な対応を積み重ねるかにより,結果が大きく変わりうる分野でもあります。

保険会社と示談交渉をし,保険会社を説得するには,自動車保険商品の正しい理解にとどまらず,損害保険制度の目的や基本原則,損害保険会社が保険料を徴収しその中から保険金を支払う株式会社であること,そしてなにより自賠責保険制度の正しく理解することが必要不可欠です。
福井ひかり法律事務所:交通事故その他の事故について
弁護士光照良眞は,福井ひかり法律事務所を開設する以前は,長年にわたり複数の損害保険会社の指定弁護士として,自動車保険,新種火災保険などの損害保険業務に数多く携わってきましたので,交通事故や損害保険については豊富な知識と経験を有しています。

ホワイトボードを使用して分かりやすくご説明しますので,保険会社の提示する示談内容に少しでも疑問や不満を感じる方は,ぜひ一度ご相談ください。

なお,御自身や一定の範囲の御家族が加入する自動車保険に「弁護士費用特約」が含まれている方は,費用負担なく,ご相談ご依頼をお受けすることができます。