取扱業務

福井ひかり法律事務所の取扱業務をご案内します。

企業顧問
福井ひかり法律事務所:企業顧問

顧問弁護士は,病気に例えると「ちょっと風邪っぽい」といった程度の問題も気軽に相談できる,かかりつけの医者のような存在です。

また,顧問弁護士は,病気になった後の治療だけでなく,そもそも病気にならないためのアドバイスをすることもできます。病気になる前や病気になったときに少しでも早くご相談に来ていただくことで,依頼者の方とともに,現在の状況を変え,将来を作っていくこともできます。

所属する弁護士3名とも,労働問題,契約書チェック,ガバナンス,コンプライアンス,不祥事対応,反社会的勢力対策について豊富な知識と経験を有しています。

福井ひかり法律事務所:企業顧問について
とりわけ,弁護士山浦光一郎は経済産業省での勤務経験があり,弁護士三好大介は海外の事業会社での勤務経験がありますので,海外進出をされる企業のサポートには特に自信があります。また,両名は英語対応も可能です。

福井ひかり法律事務所は,得意分野の異なる複数の弁護士による協働に加えて,東京の法律事務所との連携も行っており,福井にありながら都心の大手事務所に負けないリーガルサービスを提供しています。

どのような場合も依頼者の利益を守り,紛争の発生を未然に予防し,紛争が起きてしまった場合には悪化を防ぎ,回復を早められるよう迅速にサポートいたします。
基本的に対応できない案件はありませんので,お気軽にご相談ください。